head.jpg




船場吉兆おまえもか! 賞味期限を54日超!

===========================
料亭「船場吉兆」が福岡市中央区の百貨店・岩田屋に出店している「吉兆天神フードパーク」で消費期限や賞味期限を改ざんした菓子を販売していた問題で、船場吉兆の湯木尚治取締役と岩田屋の速水俊夫社長が29日、福岡証券取引所(福岡市)で記者会見した。 湯木取締役は、限切れで売った菓子は少なくとも2971個に上ると明らかにし、「あってはならない不祥事。責任を痛感している」と謝罪した。  
===========================
引用元:yomiuri online
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071029i406.htm?from=navrkw

吉兆といえば名うての料亭 本当に有名どころで老舗!

その関連会社の船場吉兆で賞味期限を54日超えたものも販売していたことがわかった。

最初コノ話を聞いたときにえー聞き間違い!???

       54日を超えて!

何この数字、

54日も超えられると言う事は、そもそも元々の賞味期限は一体どうやって付けているの????

それも

  「黒豆プリン」消費期限5日)
  
「桜ゼリー」消費期限4日)
  
「抹茶ゼリー」消費期限4日)
  
「黒豆タルト」賞味期限・冷凍で14日)
  
「ほうじ茶マドレーヌ」賞味期限・冷凍で20日


ここで注意しなければいけないのが、賞味期限と消費期限の違いです。
以前にも書いたが、再度整理してみよう!

■賞味期限
 賞味期限は、「定められた方法により保存した場合において、期待されるすべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示す年月日をいう。ただし、当該期限を超えた場合であっても、これらの品質が保持されていることがあるものとする」という。
 ようは、それまではおいしく食べれるよ!と言う事。

■消費期限
 消費期限は、「定められた方法により保存した場合において、腐敗、変敗その他の品質の劣化に伴い安全性を欠くこととなるおそれがないと認められる期限を示す年月日をいう」という。
 ようは、それまでは食べれるよ!と言う事です。

再度整理すると、
美味しく食べれられるよ-->賞味期限
問題なく食べられるよ--->消費期限


賞味期限は食品衛生法、JAS法で定められている。

それにしても賞味期限を54日も超えて販売とは本当に恐れ入った!これじゃ賞味期限がいったい何なのか?本当にわからなくなってくる。いったい何を信じて良いやら!!!!まず、お粗末極まりない。


| 食品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。