head.jpg




赤福偽装 過去に輸入原料も使用 94年ごろ中国産小豆など

==============
赤福の浜田典保社長らが22日会見し、原材料の小豆やもち米について、過去に輸入物や冷凍加工品などを使ったことがあったと発表した。赤福は国産原料の使用をアピールしており、当時、輸入物の使用は明らかにしていなかった。
==============
引用元:毎日Jp


今回また、赤福で問題が発覚した。それはいままで赤福としては純国産のみ使用!
とうたっていたのに原料に国産品以外を使っていた事がわかった!

【Pontを整理すると】

 ■キャッチコピーとしての問題

   ・当日製造!
   ・国産原料の使用!

 ■JAS方上の製造日偽装問題
   ・売れ残りの回収、再包装製造日偽装し出荷
   ・売れ残り冷凍・解凍再包装製造日偽装し出荷

 ■食品衛生法の問題
   ・売れ残を回収、再販


となる。
よく人は

    いったん悪いとなると何もかも悪い悪いとなりやすいものです。

しかし、

  何もかもひとまとめにして

  「
悪い悪い」というのでは無く、

  それぞれ分けて考える必要がありますね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。